fc2ブログ

エース炎上も5点差逆転勝利

4/2対阪神(ナゴヤ)○6-5 高橋聡2勝 岩瀬2S(4勝3敗③タイ) 対阪神1勝 
  城島が加わり、巨人打線に匹敵する程の重量打線を組んでいる阪神。その阪神打線が3回表に吉見に襲いかかって来ました。6長短打を集中されて一挙5失点。吉見がここまで集中打を浴びるとは、これはもう吉見の投球うんぬんだけでなく谷繁の配球も読まれているとしか思えない話で、4回表に谷繁から小山に捕手交代となりました。これが呼び水となったのか、1-5で迎えた4回裏に怒涛の猛反撃です。一死二・三塁から安藤の暴投で1点をもらい、吉見の代打:野本のタイムリー二塁打で2点差。阪神ベンチは慌てて安藤から筒井に交代しましたが、井端・セサル・森野の3連打で一気に逆転に成功。
  エース対決のはずが、終わってみれば14安打と10安打という打ち合いの試合でした。終わり良ければ全て良しとはいきませんが、阪神打線に打ち勝てる打力があることを示せたことには意義があると思います。
スポンサーサイト



COMMENTS

今日の勝ちも大きい

KOされたエースを負けさせないのも強いチームの証ですね。
ダルビッシュですら打たれる時だってあるわけですからね。
その時期に負けをつけさせなかったのは大きいかもしれません。
次回は完封でも期待したいものです。

しかし先発陣が心配です。

Re: 今日の勝ちも大きい

中継ぎ陣の安定感に比して先発陣の安定感の無さが気になります。チェン以外のメンツが不安です。小笠原はやる時はやりますけど、山井とバルデスが怪しい。伊藤準規にはやってもらわないと困ります。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)