fc2ブログ

200勝投手が帰ってきた

9/11対ヤクルト○3-1(ナゴヤ) 山本昌1勝2敗 岩瀬2勝3敗38S(72-51-1②7.5差 対ヤクルト9-12)
  もう今季はこのまま上がってこないのかと思っていたら、中村一生と入れ替えで本日に登録されました。プロ通算204勝の山本昌が。そして即先発となりました。
  ヒーローインタヴューで本人も認めていましたが1回表はさすがに緊張したそうです。二死から一・三塁のピンチを招くもここを無失点で切り抜けると一気に波に乗りました。6回表に川島慶にソロ被弾してこの回限りで降板となりましたが、本人が「もう1イニング行きたかった」というように6回3安打1失点ではまだ余力があったはずです。ベンチも大事をとって継投策を採ったんでしょうね。
  打線はユウキから6四球をもらいながらなかなか潰せず。ただ、先制点と2点目が犠牲フライで、3点目が井上の27打席目での今季初安打にして初タイムリー安打での得点というのもドラゴンズらしいといえばらしいかもしれません。
  明日もドラゴンズが勝ったら3位が入れ替わるかもしれません。
スポンサーサイト



COMMENTS

1回表で心配になりました。

初回のピンチはさすがにまたボコられるのかな~ってヒヤヒヤしちゃいましたが
その後はすっかり200勝したピッチングが戻ってきました。
一発食らったものの、100球キッチリ投げきりましたね。
残り試合が楽しみになりました。

これでさらにヤクルト・阪神・広島がギュウギュウに詰まってきましたね~。
今後どうなることやら。

復活の昌

日焼けしてましたね~。このまま無失点で7回までいって交代?と思った6回表に打たれちゃいましたけど、さすがは200勝した投手です。
3位争いは広島がちょっと無いかなと思ってますので、阪神が3位に入りそうな気がします。ヤクルトは上昇のきっかけが掴めそうもないので最終的には4位?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)