fc2ブログ

博識で渋~い筋骨隆々なバルベーラ

 前に某イタリアワインバーで飲んでおきながら写真を撮り忘れたブルネッロです。
チャッチ・ピッコロミーニ・ダラゴーナ01
チャッチ・ピッコロミーニ・ダラゴーナ「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ2001」。ブルネッロの生産者の中でも5本の指に入ると言われる生産者のものです。

プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデーネ
カーサ・コステ・ピアーネのシュール・リー製法「プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアデーネ」。プロセッコへの認識が変わります。

459.jpg
↑イタリアのビオワインの代表的生産者ヴェネト州のラ・ビアンカーラの「ガンベラーラ・サッサイア2005」。実はこの写真は私が以前に自宅で飲んだセンツァ2006の写真で、ピンパリで飲んだのは2005マグナムです。意味が分からない方はゴメンナサイ。

カーサ・コリーニ バルベラ・ダスティ96
「究極のバルベーラ」ことカーゼ・コリーニの「ラ・バルラ1996」。このワインの生産者であるロレンツォ・コリーノ氏の写真を見せてもらったところ、渋~い感じの紳士で博識な方だそうです。で、ワインはと言うとこのワインの持つ凄まじいパワーに振り回されてしまいそうです。まさしく「筋骨隆々な味」。

スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)