スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤優がプロ初先発初勝利も負け越しで首位陥落

5/10 対横浜(横浜)○6-3 佐藤優1勝(19勝15敗2分① 対横浜5勝1敗1分)
  プロ初登板初先発のドラフト2位ルーキー佐藤優が5回を2被安打3奪三振で筒香のソロ被弾の1失点に抑えてプロ初勝利。平田が先制のタイムリー安打と勝ち越しのタイムリー安打で2安打2打点と好調を持続。8回表にはエルナンデスの1号2ランでダメ押し。

5/11 対横浜(横浜)●0-2 山井5敗(19勝16敗2分② 対横浜5勝2敗1分)
  山井は6回2失点と試合を作りはしましたが4試合連続2桁安打中の打線が石田・三上・山﨑の継投の前にまさかの4安打で零封されてしまいはやくも5敗目。ナニータの連続試合安打も20で止まってしまいました。

5/12 対横浜(横浜)●5-6× 又吉2勝1敗(19勝17敗2分② 対横浜5勝3敗1分)
  わずか4安打の前日から一転して14安打しながらも若松が5点の援護点を守れず6回裏に5-5の同点に追いつかれ、延長10回裏に又吉が安打と連続四球とで無死満塁としてしまい最後は倉本に打たれてサヨナラ負け。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。