fc2ブログ

イタリア19州まで制覇

 今日は久々に近鉄百貨店上本町店で新しいワインを2本買いました。イタリア・サルデーニャ州のセッラ・エ・モスカの「カンノナウ・ディ・サルデーニャ2005」とウンブリア州のビジの「オルヴィエート・クラシコ・アマービレ2006」です。

008_20080407154718.jpg

↑カンノナウというブドウは、フランスでいうグルナッシュ、スペインでいうガルナッチャと同じ品種ですが、これはあまり濃いタイプではないですね。1050円でした。

007_20080407154658.jpg

↑オルヴィエートはウンブリア州だけにとどまらずイタリアでも最も有名な白ワインの一つではないでしょうか。これはやや甘口タイプで1365円でした。

イタリアには全部で20の州があり、その全てで多かれ少なかれワインを生産しています。私はこれまでに17州のワインを最低でも1種類は飲んでますので、今回のサルデーニャ州とウンブリア州を加えれば19州のワインを最低でも1種類は飲んだことになります。だからどうしたという話でもありますが、個人的な目標として「イタリア20州全てのワインを1種類ずつでもいいから飲む」というのを掲げてまして。普通のソムリエはもちろんのことイタリアン関係者でも20州全てのワインを飲んでいる人はそうはいないのでは?なお、残すはリグーリア州、ジェノヴェーゼで有名なジェノヴァのある州のワインです。ネットで手頃なのが売ってないか探してますが、この州のワインは難敵です。生産量が少ないから日本に入ってくる量も少なく、見つかっても高価です。7560円もする白ワインを見つけてはいますがなかなか買う勇気が出ないですね・・・

スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)