スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉見と浅尾まで故障でハムにも負け越し

5/29 対日本ハム(札幌ドーム)○4-2 大野6勝2敗 福谷2勝2敗10S(25勝27敗④ 対日本ハム1勝)
  今季ここまで無安打だった堂上直が3回表に吉川から1号ソロを放って先制。2-0で迎えた7回裏、ここまで無安打に抑えていた大野が突如乱れて同点に追いつかれるも8回表にエルナンデスの犠飛とルナのタイムリー三塁打で2点を勝ち越し。

5/30 対日本ハム(札幌ドーム)●2-4 田島3勝3敗(25勝28敗④ 対日本ハム1勝1敗)
  大谷から3回までに2点を先取したものの吉見が右肘の違和感を訴えて3回で降板してから流れが一変。2番手の岡田が4回裏に暴投で1点を失い、3番手の田島が6回裏に逆転を許し、5番手の又吉が8回裏に中田にソロ被弾。打線は大谷の前に4回から8回まで無安打に抑えられ13三振を喫する有り様。
【登録】吉見を登録抹消。

5/31 対日本ハム(札幌ドーム)●6-8 バルデス2勝5敗(25勝29敗④ 対日本ハム1勝2敗)
  1回表に有原の暴投で先制するも1回裏にバルデスが6安打を集中され大島と杉山の悪送球も出て一挙5失点。指名打者で今季初スタメン出場の小笠原が3安打1打点の活躍で日本ハム打線の11安打を上回る12安打を放つも3失策の拙守と1回の大量失点が大き過ぎました。
【登録】右肩の張りを訴えている浅尾と高橋周を登録抹消して岩田と森野を登録。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。