スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユカ色に染まれ

  元「Cantinetta Barbera(カンティネッタ・バルベーラ)」の林由香ソムリエールが昨年5/8に独立開店したバー「ユカイロ」にようやく行ってきました。昨年8月には行く予定だったのですが機会を逸し続け、普段は20時オープンなのがGW中は16時オープンというこの機会を逃さず初訪問を果たしました。
  場所は堂島アバンザすぐ南の堂島レジャービルの6階。色々な飲食店が入っているビルですが知っているお店は4階の「Antic Wine」だけです。同じ6階でユカイロの真向いにトスカーナワインと炭火料理のお店「クラッティーニ」があります。

  お酒はシャンパーニュと日本酒のみで白ワインも赤ワインも置いてません。アテも周辺の懇意にしているお店に頼んで作ってもらっているものを提供、この日のお付き出しは「Bistro Champagne(ビストロ・シャンパーニュ)」のキッシュでした。

DSC_6353.jpg
↑エグリ・ウーリエ「エクストラ・ブリュットVP」。このクラスのシャンパーニュが普通にグラスシャンパーニュで開いているところが流石は北新地です。久し振りに呑みましたがそりゃ美味しいですよ。

 大の日本酒好きである林オーナーが自分の好きな蔵元のお酒ばかりを集めたというまさにユカ色の日本酒リストを見せてもらうとこの日はたまたまなのか西日本の蔵元がほとんどでした。その中から気になる3種類をいただきます。

DSC_6355.jpgDSC_6357.jpgDSC_6358.jpg
 (左)兵庫県姫路市の下村酒造店「白影泉 山廃純米 山田錦五割五分磨き17BY」。1杯目からいきなり熟成した日本酒ですがこれが大当たり!
 (中央)奈良県吉野郡の美吉野醸造株式会社「花巴 純米原酒 直汲みにごり26BY」。熟成の次はにごり酒という流れですがこれもまた美味し!
 (右)三重県上野市の森喜酒造合名合資会社「るみ子の酒 無濾過あらばしり純米吟醸生」。3種類の中では一番まとも(?)なタイプで〆ます。

  エグリ・ウーリエも流石の美味しさでしたがユカ色の日本酒セレクトに心惹かれました。これからはシャンパーニュがおまけで日本酒目当てで通いたいなと(笑)。林オーナー、1周年おめでとうございます!

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。