スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先発が粘るも打線湿って鯉に負け越し

4/17 対広島(マツダ)●0-1 八木1勝3敗(11勝8敗② 対広島3勝1敗)
  乱調と好調とが交互に来る八木はこの日は7回途中1失点の好投。しかし打線が7安打しながら1点も取れず1回裏の先頭打者の丸のソロ被弾による1失点に泣く結果に。5回表二死一・二塁で松井雅の安打で本塁を狙った二塁走者:高橋周が本塁憤死、9回表はヒースの連続四球で無死一・二塁としながら後続が続かず。

4/18 対広島(マツダ)○3-2 田島3勝1敗 福谷2勝4S(12勝8敗② 対広島4勝1敗)
  ルナが試合前練習中に右肘痛を訴えて欠場、代わりに4番に座った福田が4回表に黒田からタイムリー三塁打を放って1点を先制。3年目の若松は5回まで2被安打に抑えていたものの6回裏に新井に同点タイムリー安打を打たれてこの回で降板しましたが黒田に負けていない投球内容でした。7回表二死二・三塁で代打:藤井がタイムリー安打を放って勝ち越すも、二塁走者:武山は本塁憤死しさらに負傷交代で谷繁監督が捕手として緊急出場することに。その直後に浅尾が同点とされてしまい、延長11回表に平田がヒースから1号ソロを放って決着。
【登録】右足首打撲の武山と右肘痛のルナを登録抹消して桂と野本を登録。

4/19 対広島(マツダ)●0-5 バルデス1敗(12勝9敗② 対広島4勝2敗)
  またもバルデスが打線の無援と降雨中断に泣きました。2回裏に意表を突かれたスクイズで先制を許すと降雨で33分間中断のあった6回裏に2失点目。ルナを欠く打線はジョンソンを捕らえられず。8回一死からプロ初登板した新人の浜田智がいきなり同じく新人の野間にソロ被弾、さらに鈴木誠にも2ラン被弾して3失点。プロ初登板が5被安打2被弾3失点という結果に浜田智は降板後に号泣。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。