スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人に3連勝で仕切り直し

3/31 対巨人(ナゴヤドーム)○5-3 又吉1勝1敗 福谷1S(1勝3敗 対巨人1勝)
  福田が5番・一塁でスタメン出場、走塁牽制死とタイムリー野選があったものの打撃では3安打1本塁打2打点と大活躍。大野が7回5被安打1失点と好投し、打線も福田の2号ソロとタイムリー安打などで6回までに3点を奪って杉内を攻略。8回表に又吉が福田のタイムリー野選もあって同点とされるも、8回裏にマシソンを攻めて一死満塁として代打:小笠原のタイムリー安打と代打:高橋周の押し出し四球で2点を勝ち越し。
【登録】朝倉と三ツ俣を登録抹消して吉見と岡田を登録。

4/1 対巨人(ナゴヤドーム)○9-0 吉見1勝(2勝3敗 対巨人2勝)
  昨年は勝ち星無しに終わった吉見が6回2被安打5奪三振無失点の好投で2013年4/23対阪神戦以来の勝利。2番手以降の浅尾・岡田・田島・又吉も巨人打線を無安打に抑え、打線は13安打の猛攻で大竹始め巨人投手を粉砕。
【登録】休養のために吉見を登録抹消して武藤を登録。

4/2 対巨人(ナゴヤドーム)○5-3 高橋聡1勝 福谷2S(3勝3敗 対巨人3勝)
  2-2で迎えた7回裏に平田のタイムリー安打で勝ち越すとさらに福田の3号2ランも飛び出して山口を撃破。9回表に福谷が1点を返されなおも二・三塁のピンチもここを抑えて巨人に2年振りの3連勝。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。