fc2ブログ

BUN da BUN!!!1周年パーティー

  「大阪のピエモンテ」こと土佐堀「BUN da BUN!!(ブンダブン)」がオープン1周年を迎え、1周年パーティーが催されました。出水シェフ&村上店長&G子さん、おめでとうございます!
  去年の3/17のグランドオープンの日に初訪問してからもう1年経つのですね。色々な意味で感慨深いです。

DSC_6013.jpg
↑小バコな店内なので店前にもテントを張って飲食スペースを設けてあります。助っ人として中之島フェスティバルプラザ「Mano-e-Mano」のシェフ、バスク料理店「ETXOLA」のまなみんソムリエールも参加。

DSC_6014.jpg
↑バンコに並ぶパーティー料理の数々。

DSC_6015.jpgDSC_6018.jpg
 (左)野菜の前菜各種。
 (右)実は出水シェフのペンネを食べるのはこれが初めてですが乾麺も美味しいですね。

DSC_6016.jpgDSC_6017.jpg
 (左)店外に設けられた炭床で村上店長が焼く肉もてんこ盛りで用意されています。
 (右)G子さん特製の豚汁も寸胴に並々と用意されています。

  ワインは1杯500円均一ですがボトルでの販売もしていて、スタッフ総出でやって来た「TAVERNETTA da KITAYAMA」チームと共同でボトルを何本か開けることに。

DSC_6020.jpg DSC_6021.jpg
 (左)ピエモンテ州のマルヴィラ「ロエロ・アルネイス サリエット2003」。大のマルヴィラ好きの村上店長なだけにお薦め白ワインももちろんマルヴィラ、それもとっておきの熟成アルネイスです。アルネイスでこんなに熟成したものは初めて呑みましたが、アルネイスが10年以上熟成するポテンシャルの高い白ブドウ品種であることをまざまざと見せつけられました。すごいアルネイスですよ。
 (右)ピエモンテ州のトッラッチャ・デル・ピアンタヴィニャ「ガッティナーラ2007」。ネッビオーロはネッビオーロでも超有名なバローロとバルバレスコよりもロエロとガッティナーラを推すのが渋いところ。このワインも村上店長のお気に入りの1本であることを私は知っています。

  と、記憶があるのはここまででここから数時間の記憶が欠落しています。訳あって22時30分過ぎにまた戻ってきてみると・・・

DSC_6022.jpg
↑元「Cantinetta Barbera」マネージャーソムリエで3/17に北新地で「森サンジョヴェーゼ」をオープンさせる森ソムリエもいらっしゃって店内も店前も大盛り上がり中でした。


スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)