スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tavernetta×Arialascaコラボ「渦巻食堂」

  今年もミシュランのビブグルマンに選出された「Tavernetta da KITAYAMA(タヴェルネッタ・ダ・キタヤマ)」が中之島ダイビル「Arialasca MArble*tre(アリアラスカ マーブル・トレ)」とコラボするイベントに参加してきました。
 色々な楽しいや美味しいがうず巻くイベントとして 「渦巻食堂 10の料理と10の酒」と命名されたこのコラボイベントの最大の特徴は、Tavernetta北山オーナーシェフとArialasca北村シェフの両名が参加していないこと。Tavernettaは魚見マネージャーソムリエ&まっきーさん&すーさんの3人、Arialascaは根岸マネージャーソムリエ&岡野スーシェフの2人の合計5人での企画・開催となります。

DSC_5197.jpg
↑前売チケットを買っているとワンドリンクチケット&500円フードチケット3枚と交換してもらえます。

<10の料理>
1.オールスターズ!前菜の盛り合わせ2名分
2.島根産鰆のブルスカーレ(たたき)
3.カニと里芋のコロッケバーガー
4.サンマのオムレツのパニーノ
5.豚足と焼き大根のグラティナータ
6.北海道仙鳳趾産カキの昆布焼き
7.広島産イノシシの自家製サルシッチャのグリーリア
8.スパイスを効かせた仔羊肩肉のコンフィ
9.すーさんのチーズ盛り合わせ
10.ドルチェ!洋ナシとゴルゴンゾーラのサンド

<10の酒>
1.メンティ「ロンカイエ・スィ・リェヴィティ2013」
2.ラ・ルナ・デル・ロスポ「モンフェッラート・キアレット2012」
3.カンティーナ・ボルツァーノ「ピノ・ビアンコ2013」
4.ナナヴァン・エ・カンパニー「ユー・アー・ソー・ホンマモンNV」
5.カンテ「エクストロNV」
6.ラディコン「ピノ・グリージョ2012」
7.レ・チンチョーレ「チンチオ・ロッソ2011」
8.ドメーヌ・レオン・バラル「フォージェール2011ジェロボアム(3リットルボトル)」
9.エリオ・アルターレ「バローロ2005」
10.グレヴェペーザ「ヴィン・サント・デル・キァンティ2000」

DSC_5203.jpg DSC_5205.jpg
 (左)Tavernetta魚見マネージャーソムリエ考案の北海道仙鳳趾産カキの昆布焼き。昆布の出汁を纏ったプリップリのカキが美味しいです。
 (右)Arialasca根岸マネージャーソムリエ考案の豚足と焼き大根のグラティナータ 。ほぐした豚足のグラタンですね。

DSC_5206.jpg DSC_5207.jpg
 (左)プレ・ディ・パターテ=ジャガイモのピューレを下に敷いた仔羊肩肉のコンフィはスパイシーです。
 (右)前職がチーズ販売店スタッフだったTavernettaすーさんセレクトのチーズ盛り合わせ。

  イベントは14時からのスタート。OPIUMでランチを済ませてからの参加だったので15時に着いたら既に店内は満杯。陣中見舞に来た某シェフ&某ソムリエールは予想を超える大入りでてんやわんやな様子を見かねて急遽ヘルプを申し出ていました。
  両マネージャーが綿密に打ち合わせをして決めたというワインリストはかなりマニアックですね。ラディコン、レオン・バラル、エリオ・アルターレは期待を裏切らない美味しさですが一番の発見はレ・チンチョーレのチンチオ・ロッソ。素朴で飽きのこないこういう赤ワインをこそ自宅で呑みたいです。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。