スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げる伝説 山本昌が史上最年長勝利

9/5 対阪神(ナゴヤドーム)○6-0 山本昌1勝(56勝65敗3分⑤ 対阪神8勝10敗1分)
  先月に49歳になった山本昌がプロ野球史上最年長出場と史上最年長勝利の記録を同時更新。1回表にいきなり一死三塁とされるもここを切り抜けると5回90球を投げ切って5被安打2奪三振1四球無失点。打線も奮起して4回裏二死満塁で能見から藤井が2点タイムリー安打を放って先制、6回裏無死満塁では代打:小笠原がタイムリー安打を放ち、さらに代打:谷繁が押し出し四球を選んで着実に加点。

9/6 対阪神(ナゴヤドーム)○7-2 山井10勝4敗(57勝65敗3分⑤ 対阪神9勝10敗1分)
  山井が7回6被安打6奪三振2失点で自身初の2桁勝利。打線が5回までに藤浪から2点を奪取、6回表に同点とされるも直後の6回裏に森野のタイムリー二塁打で勝ち越すと8回裏には福原に5安打を浴びせて一挙4得点で突き放しました。

9/7 対阪神(ナゴヤドーム)○2-0 雄太6勝6敗 福谷3敗5S(58勝65敗3分⑤ 対阪神10勝10敗1分)
  阪神に3連勝。2回裏に敵失策でもらった二死二・三塁の好機で雄太が先制のタイムリー内野安打。7回裏二死二塁で雄太の代打:谷がタイムリー二塁打。雄太は投げても7回3被安打無失点の快投。
【登録】パヤノを登録抹消。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。