fc2ブログ

石切参道のgeru

  東大阪市石切の御客様を訪問したら近くの自家焙煎コーヒー豆屋とパン屋を御紹介いただきました。自家焙煎コーヒー豆屋は近鉄けいはんな線新石切駅近くで、パン屋は近鉄奈良線石切駅近くと方向が真逆なので同日に両方を回ることはできず、今日は近鉄奈良線で大阪市内の事務所に戻るルートだったのでパン屋の方に立ち寄ることにしました。

DSC_4777.jpg
↑石切参道沿いの古い建物の一階にあるベーカリー「geru(ゲル)」。東大阪市布施の「金太郎パン」出身の女性オーナーが御一人で営業なさっています。店内には木製のテーブルとイスもあって、パンをイートインする場合はコーヒーを破格値でいただけるそうです。そのコーヒーも御紹介いただいた「Puente Coffee(プエンテ・コーヒー)」のコーヒー豆で淹れているとのこと。
  ゲルと言えば、モンゴル高原の遊牧民が使用している伝統的移動式住居のこと(別名パオ)。ゲルのように多くの人が集まって寛げる空間を目指しての命名のようです。

  以下のパン以外にクリームパンとペッパーシンケン&かぼちゃサラダを挟んだミニカスクートサンドも購入しました。小麦粉やバターの価格高騰、この4月からの消費税アップでどこのパン屋も値上がりしていますがこちらのパンはどれも良心価格と言うかかなりお安いです。

DSC_4781.jpgDSC_4779.jpgDSC_4780.jpg
 (左)ゲル岩塩パン。バターの甘味と岩塩の塩気とがバランス良し。
 (中央)ゴルゴンゾーラ入りリュスティック。お店の営業時間よりも長い12時間もの発酵時間を経て焼き上げる自慢のリュスティックは何種類かあり、その中からゴルゴンゾーラ入りを選びました。
 (右)ゴルゴンゾーラ入りリュスティックの断面、思ってた以上に角切りゴルゴンゾーラが詰まっています。苦手とする人も少なくないゴルゴンゾーラ特有にして最大の魅力でもある風味はかなり控え目のモノを使っていますが逆に生地とのバランスを考えるとゴルゴンゾーラの風味は控え目の方がエエかもですね、こりゃ美味です。

  早々に売り切れてしまう日もあるというのも納得の美味しいパン。良いお店を御紹介いただきました。次に石切まで行く日は未定ですが楽しみができましたね。

スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)