スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンサイタリー2014

  「カンサイタリー2014」に参加してきました。今年はこの日に仕事の予定が入ってしまって参加を諦めていましたが仕事の予定が先方都合でドタキャンになって当日の朝に参加できることになりました。
  ここでカンサイタリーについて改めて説明。主催者は「Cantinetta Barbera(カンティネッタ・バルベーラ)」のマネージャーソムリエにして関西イタリアワイン界の重鎮である森ソムリエ。元々はイタリア・ヴェネト州ヴェローナで毎年4月に開催されるイタリアワイン展示会「Vinitaly(ヴィニタリー)」のようなイタリアワインの一大イベントを関西でも開催したいとの想いからカンサイタリーと命名され、そこに2011年3月の東北大震災の復興支援の願いを込めて震災復興支援チャリティーイベントとして開催されるようになりました。今年で4回目の開催で私は昨年に引き続いて2回目の参加です。

  チケット代金でイタリア20州のワイン200種類がテイスティングし放題というのは今年も変わらずですが、森ソムリエの「イタリア20州のワインだけでなく郷土料理も提供したい」との願いから、カセットコンロの持ち込み使用可能なマイドーム大阪が会場となったことでイタリア20州の郷土料理も別途料金で食べられるようになりました。

  各州のブース担当店舗&会社は以下の通り。

フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州:「OSTERIA DA PAOLO」
ピエモンテ州:「BUN da BUN!!」「イタショク」「中島薫商店」
ヴァッレ・ダオスタ州:「bambu」
リグーリア州:「LA LANTERNA di Genova」
ロンバルディア州:「WINE BAR Viola」
トレンティーノ・アルト・アディジェ州:「TAVERNETTA da KITAYAMA」
ヴェネト州:「Arialasca Marble*tre」
エミリア・ロマーニャ州:「TOM Curiosa」「U:PONTE VECCHIO」
ラツィオ州:「L'EPOCA」「ETXOLA」
アブルッツォ州:「Henry」
トスカーナ州:「Rosticceria da Babbo」「PIANO PIANO」「モトックス」「メイワ」他
ウンブリア州:「TAKEUCHI」
マルケ州:「Osteria La Cicerchia」「VARD RHYTHM」
モリーゼ州:「LA VINERIA BRAVURA」
サルデーニャ州:「Pink flamingo」「tanpopo」
シチリア州:「Trattoria nico」
プーリア州:「la pignata」
カンパーニア州:「La Barcaccia」
バジリカータ州:「Cantinetta Barbera」「cippolina」
カラブリア州:「BOSCO RISAIA」「Tom garson」「アルトリヴェッロ」

  御馴染みのお店が多いですし、イタリア好きな友人知人も大勢来てるので12時から16時まで4時間フルにいても時間が足りない位にしゃべくりまくってました(昨年もそうだったのですがワインをテイスティングしている時間よりしゃべっている時間の方が長い笑)。

  御馴染みのシェフ達から「ウチのブースの料理食べてってぇ~」と言われても全てのブースの料理を食べてたらお腹が大変なことになるので独断と偏見によるセレクトで。

DSC_4666.jpgDSC_4670.jpgDSC_4677.jpg
 (左)BUN da BUN!!出水シェフのインサラータ・ルッサ。イタリアのアンティパストの中でもインサラータ・ルッサ=ロシア風ポテトサラダが一番好きで、特に出水シェフとOmbra北口シェフのインサラータ・ルッサが大好物なのです。
 (中央)LA LANTERNA di Genovaシルヴィアさんのトルタ・ディ・リーゾ。郷土料理会⑨でも存在感を出していたこのトルタ・ディ・リーゾは塩っ気と外側の香ばしさとがワインのアテに最高です。つい先日までジェノヴァに里帰りして料理修行していたシルヴィアさんのジェノヴァ料理はかなりパワーアップしているようなのでまた行かねば。
 (右)TAVERNETTA da KITAYAMA北山シェフのスパッツェレは久し振りに会った某ファミリーも「これが1番美味しい!」と大絶賛していました。

  1年振りにお会いする方々もいらして今年も4時間がアッという間でした。そして改めて自分が南イタリアより北イタリア&中部イタリアのワインの方が断然好きなんだと確認できました(南イタリアの各ブースの皆さんゴメンナサイ)。

  会場設営の有志の皆さん、ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!!


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。