スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約3年振りのPasaniaワイン会

  先日の「きぬ川 de voyage」にてご一緒した方から「Pasania(パセミヤ)」でのワイン会にお誘いいただき参加してきました。Pasaniaに行くのはAmphora竹中ソムリエの持ち込みワイン会以来ですから約3年振りとなります。その時に食べたワインに合うコース料理(通称「気晴らしメニュー」)も印象的でしたがシンプルなお好み焼きや焼きそばがとても美味しく、完全予約制の気晴らしメニューは敷居が高いのでお好み焼きとワインとをだけでも楽しみに行きたいと願いつつそれでもなかなかに敷居が高く感じられて約3年が経過・・・・

  今回の会は会費制で料理とワインは中川さん姉弟に完全におまかせというスタイルでした。会費がかなりお得な金額設定だったので料理重視でワインはカジュアルな感じになるのかなと予想していたらとんでもない!

<ワインリスト>
1.中井農園「ナカイ・ヨイチ・シードル2012」
2.ラ・ビアンカーラ「サッサイア2012マグナム」
3.アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール「シャブリ ベル・エレール・エ・クラルディ2011マグナム」
4.ラディコン「オスラヴィエ マグナム」
5.ピエール・ボワヤ「ノワール・ド・ルージュ2011」
6.ジェラール・シュレール「ピノ・ノワール ゼロ・ドゥーズ マグナム」
7.ボーペイサージュ「ツガネ ル・モンターニュ2010マグナム」
8.カーゼ・コリーニ「ラ・バルラ2009マグナム」

DSC_4421.jpgDSC_4411.jpgDSC_4415.jpgDSC_4422.jpg
↑何と8本の内6本がマグナムボトルです、しかも超大物生産者ばかり! 3年前は持ち寄りワイン会だったので中川さんセレクトのワインを呑むのはこれが初めてとなります。まさかの展開に正直Pasaniaを舐めていたことを謝ります、ゴメンナサイ<(_ _)>

DSC_4406.jpgDSC_4407.jpgDSC_4409.jpgDSC_4410.jpg
↑気晴らしメニューは左端からモッツァレラ・ボッコンチーニ・ブッファッラにピンクペッパーとオリーヴオイルがけ、ヤングコーン、馬肉ハムのサラダにレモンジャムとアボカドのディップ添え、宮崎県のブランド豚「南の島豚」のストウブ焼きにあけがらし添え。
  どれも素材の良さを引き出した直球の美味しさ。

DSC_4416.jpgDSC_4417.jpgDSC_4420.jpg
↑シンプルな焼きそば&ジャンボお好み焼き&海鮮焼きうどん醤油味がシミジミ美味しい。お好み焼きとはキャベツを究極的に美味しく食べるための「蒸し焼き料理」なのではないかと思います。
  写真はありませんがデザートには大人気パティスリーの「Patisserie Ravi,e relier(パティスリー ラヴィ・ルリエ)」のマカロンまで登場。

  3年振りのPasaniaも印象に残る忘れ得ぬひと時となりました。今日の御縁に感謝申し上げます。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。