スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流戦開幕は5分5分スタート

5/20 対日本ハム(札幌ドーム)●5-7 パヤノ1敗(19勝25敗0分④タイ 対日本ハム1敗)
  調子下降気味の平田を6番に下げて森野・ルナ・和田で主軸を構成した打線は直球が最速158㎞を記録した大谷の前に5回まで無得点に抑えられていましたが0-4で迎えた6回表に森野の3点タイムリー二塁打などで一気に5得点して大谷を攻略!しかし7回裏に又吉が陽に同点被弾し、さらにパヤノが石川慎に2ラン被弾という痛恨の中継ぎ炎上で勝負あり。

5/21 対日本ハム(札幌ドーム)○4-3 大野2勝3敗 岩瀬1敗5S(20勝25敗④ 対日本ハム1勝1敗)
  大野が4回までに2点を失う苦しい展開も5回表にルナの8号2ランなどで3得点して逆転すると、3-3の同点とされた直後の6回表には大島のタイムリー安打で再び勝ち越し。このリードを祖父江-福谷-パヤノ-岩瀬と繋いで逃げ切りに成功。
 
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。