スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドミニカ選手4人が入団決定

  2013年にドラゴンズに在籍した外国人選手は野手がルナ&クラーク&ディアス、投手がカブレラ&ブラッドリー&マドリガルの計6人(開幕直後の3/30に早々に戦力外となったディアスは論外に等しいですが)。この中で来季も引き続き在籍するのはルナとカブレラの2人だけ。本日、新たにドミニカ選手4人の入団が発表されました。
  アンダーソン・エルナンデス内野手(31)は両打ちの二塁と遊撃とを守れる選手とのこと。井端が退団したので内野手を強化したいという思惑のようです。同じベテラン内野手なら井端の方が良かったな。。。
  アレクシス・ゴメス外野手(35)はメジャー通算でたった1本塁打という成績ですが森ヘッドコーチが「ブランコより飛ばすかも」と甚く気に入って獲得した模様。バットの芯に当たればブランコよりも飛ばせる野手はいくらでもいそうなもんで問題はバットの芯に当てられるかでしょ。。。ブランコは今季の首位打者と打点王の二冠でドラゴンズ在籍時よりも確実性を増しており、単純に飛距離だけで比較する意味は無いのでは。推定年俸1000万円という金額からも球団もあまり期待していないような。
  ネルソン・パヤノ投手(31)はまさかの出戻りです。今季63試合に中継ぎ登板した岡田を先発に回すのでリリーフ左腕強化の意図でしょう。前回在籍した2009年シーズンは34試合に中継ぎ登板して2勝1敗の防御率2.08とそこそこの成績でしたが制球がイマイチだった印象が強いです。当時マキシモ・ネルソンも在籍していたのでWネルソンと呼んでました(笑)。
  レアンドロ・メジャ投手(23)は育成契約。身長194㎝の長身左腕ですか。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。