スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正奥地のノンベエ天国な立ち呑み屋

  ワイン会でよくご一緒する大正区在住のU氏から大正区の奥地に素晴らしい立ち呑み屋があると聞いたのが2週間程前のこと。U氏と一緒に行った人達も一様に絶賛しておられ、これは気になって仕方無い訳です。なので行ってきました。
  場所を調べてみるとJR大正駅からかなり離れた場所で、徒歩なら1時間以上はかかりそうです。大正駅前からバスに乗って10分程行ったところで下車。本当にこんな所にお店があるのかと半信半疑で街中に入っていくと小さな小さな文字で「さのや」とありました。看板はありません、お店の入り口横に小さく店名が書いてあるだけです。

  難波千日前の立ち呑み屋「丑寅」から独立した女将さんが営む立ち呑み屋「さのや」。毎日16時から開いているそうです。丑寅にも行ってみたU氏が「丑寅より断然さのやの方が良い!」と力説しておられます。
  お店の前でU氏とNご夫妻と合流、開店と同時に入店だったので「まだ今日のメニューが書けてないんですよ~」と女将さんが慌ててホワイトボードにメニューを書き込みはります。その間、ネタケースの中に入ってるポテトサラダやらネタケース上の大鉢料理を旨そうだなぁと眺めて待ちます。
  いよいよホワイトボードにメニューが書き終わり、それを見てこの日の最初の驚愕をすることになります。とにかく安い!一番安いイワシ天が80円、一番高いフグ小鍋でも500円です。サンマ造りやフグ唐揚げが350円ってんなぁアホな。

DSC_1633.jpg DSC_1634.jpg
  U氏イチオシのハムカツは品切れだったもののポテトサラダ、背肝タレ焼き、サンマ造り、豚肉と白菜の柚子胡椒、めざし等を注文。ワインもあるそうですが二日続いてワイン会だったのでチューハイで通すことに。これまたU氏イチオシのカボスチューハイとグレープフルーツチューハイにしました。
  新鮮で身がプリっプリっのサンマを一匹丸ごと下ろした造りが350円てどう考えてもあり得ん。しかも3枚下ろしにした中骨を炭火で炙って骨煎餅として出してくれはったのがまたウマい!安さ自慢の立ち呑み屋ならザラにあるでしょうが、ここは味も抜群です。
  そしてまた女将さんも素敵な人なのですね。酔客相手の商売なので芯の強い女性でないとできない商売だと思うのですが決して男勝りというのでもなく、言葉で表現しにくいのですが「ちょうどエエ感じ」なんですよね。U氏曰く満員時のテキパキとした仕事振りがとにかくスゴイとのことです。

  江戸幸と九条の居酒屋をこよなく愛するNとーちゃんも「この店を教えてくれてアリガトウ!」とU氏に握手を求めてはりましたわ(笑)。行った人達が「この店の存在をこれ以上知られたくない」と言うのも納得の、まさにノンベエの天国な立ち呑み屋さんです。今回バスを利用すれば結構簡単に行けることを確認できたので私もまた行きます!

スポンサーサイト

COMMENTS

素晴らしい。

流石ドラさん! 文章抜群です(^_^) また来て下さいね♫

マルパパさん

ぬぉ、マルパパさんに見つけられてしまうとは!?

最近すっかりNとーちゃんがご自分で見つけ出したお店のように色々な人を案内してはりますが、それだけさのやに魅力がある証拠ですよね(笑)

私もこそーり行っているかもです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。