スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラお江戸訪問記(薔薇騎士ロゼワイン会編)

  さて、お江戸訪問記の二日目にして最終日。今回の上京を決意するきっかけとなったイベントに参加してきました。去年の6月の記事にて書きましたが、「薔薇色の騎士団」という名前の非営利ロゼワイン愛好団体に加入しておりまして(以下「薔薇騎士」)、その薔薇騎士のロゼワイン会が開催されたのです。

  会場は新宿御苑にあるイタリア料理店「il Batticuore(イル・バッティクオーレ)」、薔薇騎士イタリアロゼ隊長であるマダム「ミサさん」のお店です。

DSC_1059.jpg

 薔薇騎士5人の幹部、インポーター担当者を含めて総勢50人という一大イベントには、大阪でお会いしたことのある人、SNSでの交流はあってもお会いするのは今日が初めての人、全く初めての人と様々です。

DSC_1055.jpg DSC_1053.jpg
↑(左)開会の挨拶をする「神様」と「団長」。(右)16種類のイタリアのロゼワイン。16種類の産地内訳は、ピエモンテ州、トレンティーノ・アルト・アディジェ州、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州、ヴェネト州、エミリア・ロマーニャ州、リグーリア州、トスカーナ州、アブルッツォ州、カンパーニア州、プーリア州、カラブリア州。
  気に入ったロゼワインに一票を投じる人気投票で私が投じたのはフリウリのデニス・モンタナ―ル「ボルク・ドドン」、次点がカンパーニアのファットリア・ラ・リヴォルタ「レ・モンゴルフィエーレ・ア・サンブルーノ」。投票結果が発表されると一番人気はやはりボルク・ドドンでした。

DSC_1056.jpg DSC_1057.jpg
↑料理はビュッフェ形式でアンティパスタ、プリモピアット、セコンドピアット、一口ドルチェが順に登場。セコンドピアットの鯛の丸ごとオーブン焼きはスタッフさんが食べやすく切り分けてくれています。交流するのに夢中になっていてプリモピアットのホタルイカのパスタとリゾットとを一口ずつしか食べてなかったことに後で気付いた(涙)

DSC_1058.jpg DSC_1060.jpg
↑チャリティー企画「気仙沼のバラ」。カラフルなバラの形のエコたわしの販売代金を寄付し、購入した人はフランスのローヌ地方のタヴェル・ロゼの試飲権を得られるという企画です。このタヴェル・ロゼも企画の趣旨に賛同した生産者からの贈り物だそうです。もちろん、私も1個購入しましたよ。

  神様、ミサさん、団長、ぬこ君、ユミシュー副隊長の5人の幹部。ケン兄、なー様、ゲド兄、ヒロミンさん、まっざるさん、ドンちゃん夫妻、その他多くの方々と楽しく交流しました。団長とさっちゃんとは二日連続で会えましたしね。

  顔と名前とが一致する人だけでも30数人の方々とお会いした二日間のお江戸訪問は、実は私の人生初の東京行きだったのです。この二日間は私の人生の中でも特に思い出に残る素晴らしい二日間でした。皆様、大変お世話になりました。ありがとうございます。また大阪か、東京でお会いしましょう\(^o^)/
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。