スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「旧」はあっても「新」はない 旧ヤム邸

  空堀商店街を歩いているとスパイスの良い香りが鼻孔をくすぐります。その香りの出所は空堀商店街のど真ん中辺りに昨年10月オープンした「旧ヤム邸」です。南船場にあるカレー屋「ヤム・カリー」の2号店なのですが、民家を改装して見事に空堀ナイズされた空間が誕生しました。
  かなり変わった店名ですが他に「新ヤム邸」が存在する訳でもないようです。でも「新ヤム邸」よりも「旧ヤム邸」の方がインパクトありますね。
  ランチは日替わり3種類のカレーから2種類をチョイスできるカレー膳と単品カレー数種。ライスは玄米かターメリックライスのチョイスが可能。 


↑ヤム式タイカレーと香味塩キーマカレーをチョイスして玄米ライスで。ヤム式タイカレー、見た目にはグリーンカレーっぽいですがそれ程に辛くないです。香味塩キーマはさっぱりと上品ながら肉の旨味は十分。カレーって市販ルー使って家庭でもそこそこのモノが作れる料理なだけにわざわざお金を出して食べに行く気になりにくいところですが、旧ヤム邸のカレーはわざわざ食べに行く価値のある美味しさですね。カレー膳は他に惣菜2種類とピクルス、ヨーグルトがセットです。

  空堀という街は本当におもしろいですね。古くからのお店と旧ヤム邸のような新しいお店とが違和感なく混ざり合っている。私はこの空堀が大好きですよ。
 
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。