スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッポラとチーズの夜

 豊崎の「帽子屋BARコッポレッタ」にて、雪印メグミルク株式会社より出張講師を招いてのチーズセミナーが開催されました。15日に購入したばかりのおニューのコッポラを身に纏い私も参加してきました。
  雪印メグミルク株式会社では「乳の食育」として小学校への出前授業や大学でのチーズセミナー等を専門的に行う部署があり、教育機関以外でも会場と参加者を確保できれば出張講師によるセミナーを依頼することができます。参加費はわずか500円でお土産まで付きます。他に講師謝礼や交通費等は一切不要とのこと。

110518_1935~010001
↑雪印のチーズと同社傘下のチェスコ社が輸入しているチーズ合計9種類のプラトー。①雪印カッテージチーズ②雪印カマンベール切れてるタイプ③シェーヴル・アッシュ④ジェラールクリーミーウォッシュ⑤雪印ゴーダ⑥パルミジャーノ・レッジャーノ⑦ゴルゴンゾーラ・ドルチェ⑧雪印スライスチーズ⑨雪印クリームチーズの9種類に、ブルーベリー&マンゴーのフルーツソース、ハチミツ、スライスチーズを焼いたチーズチップスとバケット。デザートにレアチーズケーキのオレンジソース。
  左は、天日干し野菜研究家でもある飲むりえーるさん特製の天日干し野菜グリル入りインサラータ。干すことによって旨味が凝縮された野菜にフレッシュなオリーヴオイルが絡んで抜群に美味しいのです。ボウルに山盛り入っていてもぺロリと食べ切れてしまうでしょう。
  セミナーの内容はチーズの歴史から始まりチーズを使った意外なレシピの紹介までで約1時間30分。先ずはチーズを知って興味を持ってもらうことに重点を置いた内容なので話としては初歩的かつ基本的なものです。ゴルゴンソーラもウォッシュも誰でも食べやすい癖の無いタイプが選ばれています。
  ワインもチーズも独学で好きなように得手勝手流で楽しんでいる私なだけに専門家のセミナーを一度はきちんと聞いてみることにそれなりの意義はあった訳です。

※おまけ写真
110518_2054~01
↑飲むりえーる料理の中でもマイベストヒットであるフィノッキオのリゾット。昨年は飲むりえーるさんによってフィノッキオ色に染められてしまった私です。チーズな夜なのでチーズ多め?
 
スポンサーサイト

COMMENTS

こにゃにゃちはー

干し野菜研究室、所長の飲むりえーるです。
今日は、また最高の☆野菜日和で我が家のベランダはエライことになってます。
チーズセミナーお疲れ様でございました。
窮屈な思いをさせてしまって、ごめんねー、バタバタしてたし。
また、近いうちにゆっくり、まったりしに来てね!
今日は新たまのドレッシングを作るの!

こんにちワイナート

> 干し野菜研究室、所長の飲むりえーるです。

研究室なら所長ではなく「室長」じゃないですか(笑)

> 今日は、また最高の☆野菜日和で我が家のベランダはエライことになってます。

風でせっかくの干し野菜が飛ばされないようにご注意下さいませ。

> 窮屈な思いをさせてしまって、ごめんねー、バタバタしてたし。

いえいえ、VIP席だっだと理解しております。

> また、近いうちにゆっくり、まったりしに来てね!

まったりしたワイン飲みたいですね~。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。