fc2ブログ

日本ワインの世界に酔いしれた Michel Vin Japonais

 日本産ブドウ100%で造られた純国産ワイン専門のワインレストランをオープンさせる。日本ワインが注目されるようになった今実現するのなら理解できる行為ですが、それを5年も前に実現させたのが渡辺さん御兄弟。ミッシェルというあだ名を持つお兄さんがソムリエを、アランというあだ名を持つ弟さんがシェフをしている日本ワイン専門ワインレストランが「Michel Vin Japonais(ミッシェル・ヴァン・ジャポネ)」なのです。

  このお店のことを初めて知ったのは確か2007年のこと。その当時、グレイスワインや信濃ワインを飲む機会があって日本ワインについてネットで検索していたら偶然お店のHPを見つけて存在を知ったのです。その頃はデパ地下の酒類売り場以外で日本ワインを買える場は極々少なかったです。上記のグレイスワインを買ったのは何と無印良品ででしたもの。そんな時代だったので「酔狂なレストランがあるものだな」と思ったのが正直な話。同じように思ったのは私だけではなかったのでは。今でこそ多くの人が認める日本ワインの品質とポテンシャルを誰よりも早く見抜いて先駆者となり、そして継続しているMichel Vin Japonaisには脱帽最敬礼です。

  仕事柄、谷町四丁目にはよく行くのでお店の前を何度も通っていたのですがどういう訳か御縁がないまま月日が経ち、今回ついに訪問する機会に恵まれました。日本ワインだけが並ぶワインセラーには飲んでみたいワインが無数にあります。グラスで呑みも呑んだり9種類。以前から興味があった国産のソーヴィニヨン・ブランとカベルネ・フランも試してみました。料理はアランさんの特製タパス10種盛りと飴色タマネギのキッシュ、食後酒用にガトー・ショコラ&チーズケーキを。今回は最初から飲み中心でいくつもりだったのでメイン料理を注文しませんでしたが、ワインをたっぷり使っているというビーフシチューや手打ちパスタも気になるところ。

1.安心院葡萄酒工房 瓶内二次発酵方式スパークリング
2.ヴィラデスト プリマヴェーラ・シャルドネ2009
3.シャトレーゼ勝沼ワイナリー 勝沼ソーヴィニヨン・ブラン2009

4.フェルミエ カベルネ・フラン2009
5.本坊酒造シャトー・マルス 日之城メルロー2004
6.シャトー酒折 マスカット・ベリーAキュヴェ・イケガワ2008
7.サントネージュ エクセラントかみのやまカベルネ・ソーヴィニヨン

8.? セミヨン レイトハーベスト
9.カタシモワイナリー ジャパニーズグラッパ葡萄華58°


 8のデザートワインのセミヨンはワイナリー名を失念してしまいました。それ程に日本ワインの世界に酔いしれました。日本ワインを取り扱っているレストランやワインバーはまだまだ少なく、異なるワイナリーのワインをグラスで色々と呑むことは初めてだったのでテンションも上がりまくりで完全に呑み過ぎです。帰宅するやいなや爆睡してしまいました。

 
スポンサーサイト



COMMENTS

へ~

にっぽんワインも頑張ってますねー。私も最近家で自家醸造してるのですが、まだ第一号も出来ていません。只今、瓶内2次発酵中、いっちょまえにシャンパン製法ですわ~。美味しくできたら、飲ませてあげるね。多分、まずいと思うけど。。。こないだ、コメント入れたのだけど、何でか?入ってないんだよね、まぁいいんだけどね。今週楽しく飲もうね、っていう内容でした~!ばいちゃ。

Re: へ~

飲むりえーる様
そうですよ~日本国のワインも頑張ってはりますよ。流石にラグレインは造ってないでしょうけど。

アルコール分1%以下の制限があるので美味しく醸造する方が難しいんじゃないですかね。でも出来あがったらお味見させて下さいまし。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)